まだまだはしかには安心できないのではないか?

春先、ゴールデンウィークの前くらいに、沖縄を発端にはしかの感染が広まりました。
沖縄から始まり、愛知、それから関東でも感染者が出て、かなり感染の拡大に対する懸念が広がっていたようにも感じます。
しかし、ここのところ、はしかに関するニュースは、それほどテレビで大きく放送されなくなりました。
これは、一時よりは感染者の出るペースが緩やかになったというのもあるし、時間の経過でニュースのインパクトは薄くなってしまいます。
仕方ないことではあるのですが、でも、はしかの感染が治ったわけではありません。
実際に、じわりじわりと感染者は増え続けているし、はしかの特徴というのは感染力と潜伏期間の長さです。
ゴールデンウィークや修学旅行など、人がたくさん集まったり、人の行き来が多く発生するタイミングでもあります。
なので、しばらくはまだ完全に治ったと安心できないのではないか、と個人的には思っています。
都市圏で感染者が出ればいきなり爆発的に増えることも予想されるので、もう少し経過の観察が必要なのではないかと思います。アリシア 価格