銀座NAGANO、初同行。物産館周りにハマりみたい。

ふる里の特産グッズを東京で気軽に購入することができる物産館が静かなブームとなってある。私もいまやっと、銀座にいらっしゃる長野県の物産館「銀座NAGANO」に行ってみました。長野県内は私の親せきがいるところであり、また物産館自体が有楽町ターミナル・銀座ターミナルの近くにあって行程が良いので、いよいよ出向くのには良いと思ったからだ。物産館なので田舎の店舗表通りにいるような店構えかと思いきや、世の中的おしゃれな店構えだったので「これが今時の物産館か」と驚いてしまいました。中に入ると、長野県の工芸グッズや献立・リカーが所狭しと並べられていて、長野県内にはこれほど独自の製品があるのかと感心してしまいました。そして、一番驚いたのはワインの品ぞろえだ。長野県内がワインの製作に力を注いであることは知っていましたが、結構豊富な各種のワインがあり、物産館の一番裏はまるでワインで占められていらっしゃるという具合でした。これはワイン通の奴でも自分のオススメスポットを本当にあるのではないでしょうか。公正、ひときわ穏やかかと思っていた物産館でしたが、ふる里の知られていない製品や強みを知れる可笑しい施設だと思いました。物産館周りがホビーになってしまいそうだ。授乳中 酵素